2019年4月19日金曜日

令和元年の大型連休期間中の診療について

令和元年の大型連休期間中の診療についてお知らせです。
4/29(月祝)〜5/6(月祝)の期間につきまして、当院は4/30(火)のみ診療いたします。
なお、当日は予約が多く、初診患者さんの診療は難しそうです。当院通院中の患者さんにつきましては当日のご連絡でも受診可能なように調整いたしますが、事前の予約をお勧めいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

2019年4月7日日曜日

お花見@鶴舞公園に行ってきました

クリニックにある御器所駅から地下鉄で二駅のところに、鶴舞公園という桜の名所があります。こちらで花見をしてきました。魅力的な出店がたくさん出ていたので、ついつい食べ過ぎてしまいました…。ポテト、たこ焼き、唐揚げ、ピザ…。

明日からの1週間は少し食事を控えようと思います。診察中にお腹がなったらすみません(笑)

桜を見ながら好きな音楽をかけてのんびり… 
ちなみにかけた音楽のうちの一曲はこれです。
Van MorrisonのAnd It Stoned Meという曲です。
野外でゴザ敷いて座っていると、必ずかけてしまう曲です。
わかりますかね、私の気持ち(笑)

ああ楽しかったなあ… 明日からも頑張って診療させていただきます。

それでは、また。

 

2019年1月29日火曜日

高知大学医学部岡豊キャンパスでお話してきました

先週土曜日、高知大学医学部精神科主催の研修会にお招きいただき、話しをしてきました。対象は主に精神科を専攻した後期研修医とのことでしたが、多くの先生方にご参加いただきました。

呼んでくださったのは、高知県で認知行動療法の実践、研究、普及活動に邁進しておられる須賀楓介先生です。須賀先生は穏やかかつ暖かい一方でユーモアに満ちた先生で、普段から連絡を取り合い、認知行動療法を中心とした様々なディスカッションを続けている間柄です。わたしの大切な友人でもあります。

演題は「パニック症の認知行動療法〜一般外来への活かし方〜」というものでした。参加者の先生方にパニック症に対する認知行動療法を身につけていただくというよりも、認知行動療法の知識をパニック症の一般外来へ活かしていくために蓄積してきた様々なノウハウを伝える、がわたしに与えられたテーマでした。

せっかくのお休みである土曜日の午前中に、大勢の先生方に参加していただき、大変光栄でした。明日からの診療に役立てていただければ嬉しいな、と考えつつ帰路につきました。

普段みなさんとお会いする以外の時間で、学会発表、論文執筆、ワークショップ講師、認知行動療法の指導など、精神科医として様々な活動を継続しています。どのような活動をしているのか、今後もちょくちょく報告させていただきますね。

須賀先生、参加いただいた先生方、ありがとうございました。
それでは、また。